1. 美容

    2016/8/26



    ●メーカー名:ウイルズウィン
    ●商品名:ST250用 ドラッグバイソンタイプマフラー バズーカータイプ

    ●備考
    ST250用のドラッグバイソンタイプマフラーです。エキパイが1本タイプに装着可能です。高級感がありシンプルで迫力のあるデザインに仕上げました。38パイのエキパイを、3カ所曲げ加工を施し大変インパクトがあります。車体に合うサイレンサーには、大きすぎず小さすぎずの絶妙のバランスを考慮して、100パイを選びました。出口は迫力とリアル感を出す為に、90パイのステンレス削り出しを採用。これは他社にはないウイルズウィン独自の製法です。サイレンサー根元でエキパイとジョイント式にしていますので画像では分かりにくいですが、2分割にできるタイプです。音質、音量につきましては、サイレンサーにグラスウールを使用し、スーパトラップに負けないくらいの存在感ある重低音にしました。音量はスーパートラップのディスク8枚と同じぐらいです

    ●ご注意
    ※画像はグラストラッカービッグボーイ装着例です。

    ●■WirusWinの注意書
    【取り付けに関するご注意】
    WirusWin社の商品には、一部取り扱い説明書がついておりませんので、商品の取り付けは一般の方が行う場合でも取付けに責任を持てる方が、作業をして下さい。
    WirusWin社の商品は、オートバイのドレスアップ、カスタムを目的として開発 、製造されております。また、徹底的なコストの削減のためにWirusWin社が余分とみなしたものは、一切入っておりません。
    取付けの際、オートバイ及び商品の固体差により、ワッシャ類、ステー類の移動、追加、取外し、または、キャブレターのセッティング等を行わなければならない場合があります。その際にかかる費用につきましてはお客様で負担して頂きます。
    万が一、WirusWin社の商品が原因で本人または他人及び物品に損害を与えた場合、万が一商品が不適合品、不良品であってもWirusWin社および当社では責任を負い兼ねます。各自様の責任にて取り扱い下さいますよう、お願い申し上げます。

    車種年式型式・フレームNo.その他
    ST250(キャブレター車)2004~
    ※商品掲載時の適合情報です。年式が新しい車両については、必ずメーカーサイトにて適合をご確認ください。

    【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

  2. 2016/3/18

    美容・健康

    【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー…

  3. pixta_13756309_M

    2016/4/21

    【個数:1個】 トウア355 直送 代引不可・他メーカー同梱不可 花変り 銘々皿5枚揃

    【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

【オープニング大セール】 ST250用 マフラー本体 ST250 【エントリーで更にP5倍】WirusWin ドラッグバイソンタイプマフラー ウイルズウィン バズーカータイプ-マフラー

ピックアップ記事

  1. 日本は大丈夫?水資源の現状

    2016-9-6

    日本は大丈夫?水資源の現状

  2. ボルトオンブレーキホースキット フロント用 T2タイプ アルミ ACパフォーマンスライン ゼファー1100(ZEPHYR)

    2016-9-4

    ミネラルウォーターで美肌を手に入れる!

    人間の身体は成人でおよそ65%が水で構成されているといわれています。水はそれほど人間にとって不可欠な…
ページ上部へ戻る